3/29/2016

キーワードは『宮古島』??・・☆

〜対面鑑定の会場でキラキラ光るサンキャッチャー〜

2年ぶりに開催した名古屋でのイベント。

今回は愛知・岐阜・静岡・富山を中心にお越し頂きまして

誠にありがとうございました。

そして今回のKOI POST CARD の売り上げ、

¥19,000 は早速義援金として

福島県のNPO団体に送らせて頂きました事を

ご報告致します。

さて、

対面鑑定へお越し下さるお客様は

半分以上、電話鑑定も受けて下さっている

お客様が多いのですが、

毎回、まるで示し合わせたように

『同じ言葉』をお聞きする事があり、

何だか不思議だな〜〜・・っと思う事が多いです。

今回の3日間、一番お客様からお聞きした

キーワードは

『宮古島』!

でした。

皆さん『宮古島』へご旅行計画 or 大好きな場所

として口々にされていたのですが、

流行っているんですか??笑。

emyは撮影の仕事で

石垣島&竹富島へは行った事があるのですが、

宮古島とは縁が無く・・。

しかし、ここまで『宮古島』を連呼されると

ちょっと興味が湧いて来ました・笑。

ちなみに今年の後半、久しぶりに

ハワイへ行く予定があるんですけれどね。

こんな感じで其の時、其の場所で

特徴的な出来事が起こるのが

対面鑑定イベントの醍醐味なのかもしれません。

そして『家』に関するご質問も沢山受けました。

最近ではネットで、気軽に物件を

探せる時代となっていますけれど、

ネット上で見るのと実際に内覧するのとでは

全く印象が違います。

ネットは物件に限らずやはり『バーチャル』

リアルでは無いのです。

理由によってはどうしても内覧する時間がなく、

ネット上の判断で決めなければならない場合がありますが、

可能な限り、実際にその部屋を観に行って頂きたいですね。

玄関を入った時の印象・・

水回り・・

窓の数・・

ベランダからの風景・・

家は毎日の疲れを取る休息の地でもあり、

活力を見いだす大事な場所でもありますので

すぐに見つかる場合と見つからない場合がありますが、

根気よく、探して頂ければと思います。 

対面鑑定の時に『見取り図』を拝見する事がありますが、

その図を見るだけで、設計者や工務店さんの

心意気と言いますかその家に対する愛情の掛け方 

伝わってくる事があります。

風水を意識して見事に水周りが全て鬼門から

外れている場合もありますし、

逆に全て鬼門にかかっていたり、

ハリ・カケが大きくある複雑な形・・

(理想の形は正方形・長方形のお弁当型)

既にその土地に家orマンションを建てる時に

地霊が呼んでいるのか??

っと思う程です。

また、コラムでは『お金の不思議』を書きましたけれど、

ブログでは『おうちの不思議』も書いて行きますね。

そして明日からはもう一つ、 今回の対面鑑定で思った      
  
『LOVEって凄い力♡』

について書きます    

 
フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
3月29日(火)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
それでは宜しくお願いします。

3/27/2016

お金の不思議・・☆



今月の『出雲bijin』コラムは

〜お金の不思議〜

について書いてみました。

『お金に関する問題』

はこの世にお金が出現してから

どの時代でもつきる事がありません。

生きていく上でも大事な『お金』・・

そんな『お金』をテーマにすると

様々な角度から書く事が出来ます。

今月だけでは

書ききれなかったので

また来月も続けて書きたいと思います


『出雲bijin』コラムはこちらから・・
 
 

フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
3月28日(月)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
それでは宜しくお願いします。
  

3/25/2016

『聖水(せいすい)』に始り『清水(せいすい)』に終わる・・☆

〜伊勢神宮のお宮と形態が近い『熱田神宮』〜

伊勢志摩を後にして一気に名古屋へ向かいました。

名古屋出張の時、必ずご挨拶に行く熱田さん事、

『熱田神宮』へ足を運びました。

新名神から市内の高速道路へ移り、

名古屋市内の広い道路を走って行くと

先にこんもりとした森が見えてくるので

直ぐに熱田さんだ!っと気付きます。

其処はまさに都会の中に鎮まる聖地・・

到着したのが16時頃だったのですが、

一番驚いたのは外国人観光客の多さ!!

2年前とはかなり違っていて

16時を過ぎるとさすが、参拝客もまばらでしたけれど、

今回はまだまだ団体の参拝者に溢れていて

こんな賑やかな熱田さんは初めてかもしれません。

それまでひっそりとした奥伊勢や鳥羽の方に居たので

あまりのギャップに驚きます・汗。


 何時ものパターンですが、参道を歩き、

拝殿よりもまず向かうのは歌舞伎の舞台のような

『神楽殿』

松の木の入り方もベストマッチングで

個人的に好きなフォトジェニックエリアです

そして神楽殿の横をそのまま裏へ進むと

熱田さんの別の顔を覗く事が出来ます

原始的なご神木に湧き水のエリア・・。

何とも猛猛(たけだけ)しい空間が

野性味溢れていて、自然のエネルギーが

放出されています。

〜裏手にはこんな御神木だらけ?!〜

〜清水社裏の湧き水。このお水で眼を洗うと眼が良くなり肌を洗うと肌が奇麗になるとの伝説が〜
  〜『聖水(瀧原宮)』に始り『清水(熱田神宮)』で終わる〜

まさに龍神ツアーそのものです・笑。 

(途中の『いのべ神社』も龍神の巨石でしたからね・笑)

人間にとって『水』は本当に大事・・。

七変化の『水』は良い波動も悪い波動も直ぐに

浸透してしまいます。

それから考えても『水の力』が強い場所を

選んでお力を頂きたい所・・。

        
  そして最後にメインの本宮へ向かいます。

熱田さんには三種の神器の剣が御神体として

祀られていますけれど、主祭神が天照大神

なられますので、本宮の造りはほぼ、

伊勢神宮と同じ配置の神明造りとなっています。  

拝殿で手を合わせた後、社務所でお神籤を引きました。

今まで結構、辛口のお言葉しか頂いた事がありませんでしたけれど、

今回引いてみると

第十三番 大吉!

  

しかも開運色の所に『赤色』と記されていました。

(やっぱり赤でしたか・・)

と個人的に納得しながら駐車場へ向かい

車のドアを閉めるやいなや

ポツポツ雨が降り出しました。

〜アマテラスと御縁の深い場所には『常世長鳴鳥(とこよのながなきどり)』が飼われています〜
  
 今回の参拝は『気になる』神社ばかりを

巡りましたけれど『瀧原宮』

前よりも別格に良い波動に包まれていたように感じます

次回、時間が出来ましたら

他の別宮・伊雜宮(いざわのみや)など

遷宮を終えたお宮巡りをしてみたいと思いましたね


フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
3月28日(月)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
それでは宜しくお願いします。
   

3/24/2016

龍神が舞い降りた不思議な巨石・・☆

〜のどかな伊勢志摩の風景を望む〜

奥伊勢を後にして一気に今度は海岸線の伊勢志摩へ!

前からロングドライブは慣れているので

あまり意識していないのですが、

距離的に言うと

京都→奥伊勢

奥伊勢→鳥羽

は150キロ以上と離れていて、

京都→名古屋

を二往復している感じです!

更に

鳥羽→名古屋

は新名神の亀山JCTまで一旦、戻るので

想像以上に遠回り・笑。

でも、伊勢志摩方面のドライブは本当に気持ちが良いです

来月、ドバイの展示会でお世話になるTJAさんの

お勧めで隠れパワスポの『いちべ神社』へ向かいました。

どうやらホテルの中庭に鎮座されているとかで・・

初めて訪れる場所ですので兎に角行ってみないと解らない!

まずは神社が鎮座する『ホテルマリテーム海幸園』へ向かいます。

伊勢湾が一望出来る高台のホテルに到着したのですが、

何処から入って行けば解らず、とりあえずフロントへ・・。

『あの〜・・いちべ神社の参拝はこちらで
宜しかったでしょうか??』

と尋ねると、

『あちらの階段から2階まで降りて頂くと中庭に
出られますので!』

と説明して頂きました。

とても神社があるとは思えない、洋風作りのホテル・笑。

しかし、言われた通りに中庭へ出て、奥へ進んでいくと

どっか〜〜んっとした巨石&朱の鳥居が現れます。

〜ホテルの中庭に鎮座される『いちべ神社』〜
    
 何故『隠れパワスポ』と呼ばれているかと言いますと、

『勝負の神様』が宿っているらしく、

『ここ一番の勝負!』の時に

この巨石に触って誓いを立てると

願いを叶えてくれるらしい・・

スポーツ選手を始め、芸能人に至るまで

密かなるブームを巻き起こしている神社です。

この巨石の由来が鳥居の横の看板に書かれていて

〜その昔、遭難した漁師を救った龍神がこの巨石に
舞い降りた〜 

と言う伝説の地だそーです。

健立は古く江戸時代。

その当時から万人を救う神秘的な力が宿る岩として

崇敬されて来たとの事!

〜巨石を良く見ると龍の鱗っぽい!〜
  確かに巨石のエネルギーが強過ぎて

ホテルが色あせて見えてしまいます・汗。



強力なパワスポの先には『巨石』が鎮座される事が多いので

この地も同じく『最強のパワスポ』と崇敬されるのも

解ります。

そして参拝終了後、ホテルのフロントに戻ると

面白い『一願占い』が置かれていました。

〜願事を書いて横の水瓶の中に入れます〜
   
 ちょっと運試しでやってみたのですが、

願い事を書いた和紙を水瓶の中に入れ、

横に置いてある柄杓でくるくるとかき混ぜ、

奇麗に紙が解けると願いが叶うそうで・・。

それがビックリする程、あっと言うまに解けてしまったので

思わず、フロントの人に

『これ、あっと言う間に解けるんじゃないですか??』

と聞いてみると

『いや〜・・ここまで即行に溶けたのを
見た事がありませんよ〜・・
お客様の願い、きっと直ぐに叶いますね!』

と言われ思わずほくそ笑むemy・・笑。

いやいや・・

此処で舞い上がっていては行けない!

っと最終目的地『熱田神宮』へ向かいました。    
  
フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
3月25日(金)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
それでは宜しくお願いします。
 

3/23/2016

『火』と『水』でカ・ミ・サ・マ・・☆

〜瀧原宮の参道〜

伊勢と言う聖域は本当に不思議で

emyだけかもしれないけれど、

めちゃくちゃ呼ばれているような気になる時と

今は行かない方が良いと感じる時の差が

激しい聖域です。

基本、emyの神社参拝スタイルは

ある日突然、その聖地が気になり出して

呼ばれているんだか、何だか解りませんが、

『気になるのであれば足を運ぼう!』

と言う具合に、出かけています。

本能の赴(おもむ)くまま・・

東へ西へ・・笑。

そして今回は名古屋出張でしたので

通り道では無いのですが、

数週間前から皇大神宮(内宮)の別宮

めちゃくちゃ気になっていたので

三重県経由で向かいました。

三重県には内宮・外宮以外にも

別宮として素晴らしいお宮が多く鎮座されています。

時に、別宮だけを巡る事もしばし・・。  

そして改めて気付くのです。

emyが気になる『お社』

『火の要素』『水の要素』が絡み合う・・

それぞれの一文字を取って『カ・ミ』・・

この二大要素が最強のエネルギーを生んでいるお社に

妖怪アンテナはぴぴぴっと反応している事を!

なので、今回は奥伊勢・『瀧原宮』から

参拝をスタートしました

思い起こせば、

此処、2年ばかりお伊勢参りをしていない事に気づきました!

最後は前回の同じく名古屋での対面鑑定イベント以来です。

時が過ぎるのは早いですね〜〜・・汗。

『瀧原宮』も同じく2年前の

『出雲国参拝ツアー・伊勢編』以来・・。

伊勢の奥座敷に鎮座される『瀧原宮』

山と森に囲まれて川のせせらぎが静かに聞こえる

最高のロケーション!

鳥居をくぐり、参道を歩いているだけで

かなり浄化されます・・

〜この橋はまるで神域の境界線のようなもの〜
 
橋を渡りまずは右手の階段を降りて自然の手水舎へ・・

〜宮川のせせらぎに心も洗われる!〜

  昔、山梨県・金櫻(かなざくら)神社で購入した

黄水晶の御神玉も洗いました♪

〜一寸の曇りも無し!ピカピカ〜
 そして更に奥へ進みお宮の方へ行きます。


   
何も考えていなかったので、

遷宮でお宮が移動していた事にビックリ!

そりゃ、そーですよね・・

伊勢神宮全て遷宮を迎えている訳で・笑。

お宮の間にはど〜〜〜〜んっと御神木がそびえていて

これがまた凄いエネルギーを放出している!!

前から思っていましたけれど、

やはり今回遷宮を迎えた、奥の聖域はより強さを感じます。

〜一番奥のお宮『若宮神社』〜

  『瀧原宮』には参拝順路が書かれている看板が立っていて

計4つのお宮があるのですが、

〜瀧原宮からお参りしてください〜

と標されています。


看板を見なくても吸い込まれるように足がむくのは

真ん中に鎮座される『瀧原宮』のお宮!!

此処では天照大神(アマテラス)&龍神

絡み合っているように見えるんですね・笑

(悪までも妄想です)

〜瀧原宮のお宮〜
   そして一瞬、まわりが

モノクロームの世界に変わり、

完璧に下界から切り離された特別な時空へと

変化して行きます。

(これまた妄想です・笑)

手を合わせている時、

後から川のせせらぎが聴こえて来て、

〜『火』と『水』〜が一瞬にして

全身を包み込み、

さささ・・・っと心地よい風が吹き抜けて行くと

火の玉を持った龍神がそのまま空へと飛んで行く・・

そんな映像が頭の中に降りた瞬間、

背中がゾクゾク・・っとしてしまいます。

でも、何とも気持ちの良い事・・

やっぱり来て良かった・・。

こんな時、胸の高まりが止まりません。

そして次は先日、仕事仲間から紹介された

鳥羽方面の神社へ向かいました

フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
3月24日(木)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
それでは宜しくお願いします。