4/04/2014

大人のための恋愛講座*Vol.11 男の実年齢と精神年齢は比例しない?!・・☆

〜太閤秀吉が愛した醍醐寺の桜〜
4月の新年度に入り、新しい環境に戸惑いやドキドキ感を

持ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

そして春は恋の季節の到来・・

年々冬の厳しさが長引く中、桜の開花と共に

恋愛モードが花開いていらっしゃる方もいらっしゃるでしょうね・笑。

今日からまた再び『大人のための恋愛講座』を再開します!

そう・・恋愛講座リターンズ♡です。

(大変長らくお待たせしました・汗)

ちょっと間が空きましたので、前回までの記事のフィードバックの

リンクを貼っておきます。

大人のための恋愛講座*Vol.2 恋愛に関する自分の直感ってあり?? 

大人のための恋愛講座*Vol.3 男は空から降って来ない?! 

大人のための恋愛講座*Vol.4 年代別愛のかたち(恋愛編)☆  

大人のための恋愛講座*Vol.5 年代別愛のかたち(エロス 編)☆
 
大人のための恋愛講座*Vol.6 男性は基本1人で生きていけない☆

大人のための恋愛講座*Vol.7 『貧乳』か『巨乳』どっちが好き?☆ 

大人のための恋愛講座*Vol.8 只今『ジェラ男』増殖中!☆

大人のための恋愛講座*Vol.9 『金銭感覚』と『恋愛傾向』は同じ時がある・・☆

大人のための恋愛講座*Vol.10 『恋愛』が絡む夢はどんな予兆?

と色んな角度で書いています。

本当は『恋愛が絡む夢』の続きから書かなければならないのですが、

またそれは次回へ延ばすとして

まずは『年齢』が絡む恋愛 について書きたいと思います

恋愛にしろ仕事にしろ日本人は非常に『年齢』について

気にする所がありますよね。

この年齢だと・・。

と言うお言葉は鑑定中に良く耳にします。

確かに長い人生・・年齢を重ねる事は見聞や思想も深まり、

人間としての成長の糧となっているように思いますよね。

なので特に若い女性・・20代〜30代の女性は

恋愛においても、自分より年上・・

人生経験も豊富な『大人の男性』を求めていらっしゃる方を

多く見かけます。

しかーーーーし!!

自分より年齢が上の男性が、

頼りがいのある甘えさせてくれる男!

とは限りません。

全員がそうだとは言いませんが、

お題にも書かせて頂いたように

男の実年齢と精神年齢は比例しない!

事が多いです。

もし、あなたが本当に頼りがいのある男を探しているのであれば

実年齢ではなく精神年齢にフォーカスしなければなりません。 

だから『自分より年上だから・・』と年齢でジャッジするのは危険です。

では精神年齢とは一体、何なんでしょう?

それは


〜年齢が関係なく、パートナーに対して思いやり、優しさを持っている〜

事であり、

〜気遣いや弱者に対してフォローする器を持っている〜

と言う年齢の基準となります。

周りを見ていて、

ええ歳とったおっちゃんが子供じみた態度を取っている

暴言をはいている姿を多く見かけますし、

一方、草食系と呼ばれている若い男子でも、

驚く程、しっかりしていて優しさを持っている言動を

見る事があります。

婚活中の女性に理想の男性像をお聞きする時、

『頼りになる年上の男性が良いです♡』

と言われる女性には、くれぐれも実年齢に拘らない方が良いと

アドバイスしています。

逆に、女性の年齢を気にする男性は精神年齢が低い場合が多いかもしれません。

鑑定をしていて精神年齢の低い男の心を覗くと

〜年下のくせに!〜

〜俺の方が上なのに!〜

なんて見事に『年齢』の事を拘った言葉が出て来ます。
  
パートナーシップが良好なカップルや家族を見ていると

『実年齢』に拘っている方はほとんどいません。

それは相手の性格や個性をちゃんと理解していて、

その形成に『年齢』と言うものが関係しているかもしれないけれど、

其の部分は全く気にされていないように見受けられます。

『実年齢』と『精神年齢』の関係は男と女のでも

違いを感じる事があります。

〜男は何時まででも子供でいたいロマンチスト・・〜

何だか聞こえはロマンチックで良いんですけどね!?・・笑。

この『ロマンチスト魂』が精神年齢の低下に繋がっているのかもしれません。

これが女性の場合だと真逆になって

〜女性は年齢を重ねる度に現実的な思考が高まる〜

・・よーするに、女性の場合は実年齢に伴って

現実的な部分(収入であったり未来設計に対して)も

しっかりと計算されているものです。

どんなに恋愛に溺れているような感じに見えていても

心の中にはしっかりと計算がはじき出されているんですね・笑。

そんな事を書くと

『女性は恐ろしい・・』

なんて怖がる男性もいらっしゃるかもしれないけれど、

子孫を残し育てる使命を持っている女性たちは、

生きて行くための防御反応を兼ね備えているものです。

でも、色んなご相談を受けていて精神年齢が高い男なんて

数少ないと思います。

(たまにそんな男性に出会うと感動の嵐になる・・笑)

逆に言うと数が少ないので皆さん、心配事となって

お電話をくださるんですけれどね・汗。

これからも、鑑定を通して見えて来る『恋愛の心理や形』について

書いて行きますので宜しくお願いします。

そして少しでも参考になって頂けると幸いです・・ 

今週末は天気も不安定ですけれど、

満開の桜の下でお花見を楽しんでくださいね〜・・

photographer emy web site からのお知らせ


去年の12月、パリで発表した『KOI 扇』の販売を開始しました。

扇子と扇袋がおそろいの三色をご用意しております。

幸せの風を運んで来てくれるように願いながら

京都の職人さんとのコラボ作品です

また5月には新作の『KOI財布』も発売しますので

合わせて宜しくお願いします

『KOI brand shop』はこちらから・・   


 

0 件のコメント :

コメントを投稿